稼ぐぜネット副業で月収5万へのみち

過剰なSEO対策なんて不要!ニッチキーワードで稼ぐ法則

後発組でも安定して稼ぎ続けるアフィリエイトとは?

ロングテールキーワードを狙ったアフィリエイトは、言わば弱者のための戦略とも言えます。

経験もサイトの運営実績も少ない後発組が、先発組のアフィリエイターに追いつき、同じような報酬を安定的に得る。

そのためには、やはりどこかで工夫がロングテールキーワードを狙ったアフィリエイト、つまり数多くの複合キーワードを拾って、それらをもとに記事を沢山書いていくという戦略です。

後発組が行うべき手法=ロングテールキーワードアフィリエイト

SEO対策に力を注ぐのではなく、検索数は少ないながらも需要は多少なりともあるロングテールキーワードを集めるというキーワード選定にこそ、後発組は力を注いでください。

長期間に渡りネットで稼ぎ続けるために

ロングテール戦略に基づいた記事を追加していくと、将来的にどうなると思いますか?

まず第一に、記事一つ一つがアクセスの入り口になっているので、記事を追加していきストックした記事の総数が多くなればなるほど、アクセスは右肩上がりで増えていくことになります。

そして何よりも、ビックキーワードのように1つのキーワードに偏ってアクセスを集めている訳ではなく、沢山のアクセスの入り口を持っておくということは、アクセスと収益の安定化につながります。

例えば、会社を経営しようとした場合、リスクヘッジは大変重要な問題です。

そして実は、ロングテール戦略はリスクヘッジの概念ともよく似ています。

1つの集客口に頼らないということは、例えばそのキーワードで圏外に飛んだとしても、他の集客口が沢山あるため痛手を負わずに済みます。

これってまさに、安定して稼ぎ続けたい人にはピッタリの手法でしょう。

ロングテールキーワードを狙ったアフィリエイトを実践するには、難しい概念や知識は全く必要ありません。

長期的な視点と、日々の努力ができる人であれば、だれでもできる事です。

そして、本サイトを隅々までご覧になった時、貴方にとってのアフィリエイトは「今しか稼げないかもしれない、水物のようなもの」ではなく、「安定した収益をもたらし続けてくれるビジネスモデル」となるでしょう。

コメント欄

PAGE TOP ↑