Appleが認めたHYIP!毎日1.5%の利益が出るリッチモンドバークス(RichmondBerks)が信頼できるか徹底調査

ライトライズのような安定が型のHYIPを探し求め、面白そうだな~と思ってリッチモンドバークス(Richmond Berks)に投資を始めました。

リッチモンドバークスは2008年に設立した会社で、不動産オークションの売買で利益を上げている会社です。

2016年に新しい企業としてリッチモンドバークス株式会社を立ち上げ現在に至ります。

ビットコイン不動産オークションに投資

ここに投資を決めた理由として、アプリの審査が厳しいAppleで自社のアプリを出しているのがポイントになりました。(ios以外にアンドロイドでもアプリあり)

アプリの審査通すくらい時間と労力をかけている会社ならすぐに無くなる事はないと判断しました。

これはリッチモンドバークスの会社概要です。

リッチモンドバークス所在地

リッチモンドバークスは電話番号も公開しており、いつでも電話して下さいと公言しています♪

また、世界6ヶ所に拠点があり、実際に会社を見る事もできます。

日本語が機械翻訳でメチャクチャなのが難点ですが、登録後はチャットでサポートもしてくれます。

リッチモンドバークスはどれだけ稼げる案件か?

リッチモンドバークスは日利は固定型で、HYIPにしては数少ない元金の50%が返金できます。

  • 毎日の利益:平日1.5%、土日0.7%
  • 最低引出し額:0.5ドル(0.0005bit)
  • 最低投資額:10ドル(0.009bit)
  • 元本:50%返金可能
  • アフィリエイト:2階層で直10%、2層目5%
  • 1000ドル以上の入金でVIPになりアフィリ報酬1層目が15%にアップ

以前は平日の日利は1.4%でしたが、利益拡大で平日は固定で1.5%まで高くなりました。土日に利回りが下がるので、1ヶ月(30日間)で平均すると1.29%になります。

ライトライズの平均1.5%利回りに比べると低く見えますが、毎日の利回りは少ない方が会社にかかる負担も少なくなるので長続きする傾向が高くなります。利回り10%とかのHYIPは数日でぶっ飛びますし、流行の1時間ごと利益出すHYIPも長続きしてるとこありませんw

リッチモンドバークスの紹介アフィリエイトは、自分の直紹介と紹介者の紹介までの2階層と寂しい感じではありますが、まだまだ始まったばかりの案件なので今後拡大される可能性もあります。まーあまり紹介制度が強いとネットワークビジネス感が強くなるってデメリットあるんで、2ティアくらいが丁度いいかも。

ここの投資スタイルでちょと変わっているのが、ドルやビットコインで投資すると、一旦自社の仮想通貨「RBD(リッチモンドバークスドル)」に変換してから管理画面に反映させます。

なぜこんな回りくどいことをするのかは不明ですが、1RBD=1ドルのようです。

日々の利回りで確定した利益が「0.5RBD(0.5ドル)以上あればいつでも出金可能です。

始めて3日で14ドル分のRBDが貯まったので出金処理かけたら30分くらいで反映されてました!これは早い!

リッチモンドバークス取引履歴

詳しくは日記の方に書いておきますので、利益出たらすぐ引き出せるんだ~程度に覚えておいて下さい。

元金が37000しかかけてないんで、今回の引出しは1600円くらいですw

リッチモンドバークスの管理画面見方

日本語訳がモロ機械なんでメチャクチャ見づらいです…管理画面の使い勝手は100点満点中40点くらいです。

まー全部英語よりはいいかな程度の感覚

リッチモンドバークス管理画面

投資が反映され、利益が確定するまでに24時間のカウントダウンがあり、カウントが0になってから7時間くらい経つと「現在の収益」部分に利益が反映されます。利益確定のカウントが0になっても7時間くらい経たないと利益に反映されないので注意!

これには最初ビビリました…投資した初日に飛んだんか!?ってねw

まー3万くらいならいいかなってほっといて寝たら朝には利益反映されてたんで安心しました♪

では管理画面の説明に戻り、ログインしてからメニューのアカウントを選ぶと上記の画面になります。

言語を選択すると翻訳され、右上の「RBDを購入=投資、RBDを売却=出金」です。

現在の金利に1.5%1日と表示されているのが当日の利回りで、私の財政ってのが投資した元金です。この場合だと328.342ドル分の元金に対して利回り出してるって意味です。

下のショーレポートっての押すと後どのくらいで利益確定するかなどの状態みれます。

リッチモンドバークスレポート画面

今は00:00:00になってますが、ここが24:00:00からカウントダウンされます。0になってから7時間くらい経ったら「出金可能額」に金額が表示され、新しくカウントが始まります。

通常の投資に加え、プロフィールを登録したりアプリをインストールする事でもらえるRBB(リッチモンドボーナス)があります。これ自体はお金に直結するものではなく、プロモーションコードの発行などに使うのでとりあえず無視しましょうw

今後リッチモンドバークスが大きくなれば有効活用できるようになるかも知れません

日本円でリッチモンドバークスを始める方へ

まずは公式サイトに飛んでもらって、上の「サインアップ」から登録フォームに進みましょう。

リッチモンドバークス登録画面

フェイスブックでログインも出来ますが、今回は無難なメールでのログインで進めます。注意点として、名前はローマ字で入力しましょう。

登録が完了したらログインしてメニューからアカウントを開きます。

管理画面のトップに来るので、右上の「RBDを購入」をクリックすると下の画面に移動します。

リッチモンドバークス初期

僕はライトライズで儲けたビットコインを投資に回したので、今回はビットコインでの投資法方で進めます。

ビットコインでどうやって投資するの!?とお困りの方は、僕も使っているコインチェックをご利用下さい。下の画像クリックしたらコインチェックに飛ぶので、登録して運用準備して下さい。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

登録の仕方や使い方がわからない方は「日本円でビットコイントレードが簡単に出来るCoincheck(コインチェック)」をご覧下さい。

ビットコインが用意できたらこの決済画面で

リッチモンドバークス決済

BTCを選択し「どのように多くのRBDあなたが購入したいと・・・」日本語がおかしな入力欄w

これにドルで投資したい額を入力します。すると、下に投資に必要なビットコインが表示されるので、自分が投資したいビットコインの数値になるまでドル入力部分を変更して調整しましょう。

右側にプロモショーンコードが出ている方はプロモショーンコードを下の入力欄にコピペして「支払いに進みます」をクリックすると決済画面に変わります。

リッチモンドバークス送金

僕はコインチェックを使っているので、アプリでQRを読み込んで送金しましたが、QR読み込めない方は送金するBITコインの数字を直打ちし、送金アドレスをコピペして送金処理をして下さい。

ここは入金処理早いんで、送金されたら数十分で反映します。

リッチモンドバークス金額反映

財産328.342ってのが今回の投資額で、1RBD=1ドルです。

ちょっと管理画面見づらいHYIPですが、日利が平日1.5%、土日0.7%と増え方がマイルドなんで長続きする案件です。

興味もたれた方は是非ご登録下さいw

僕の紹介から登録してもらえた方にはサポートしますんでよろしくお願いしま~す。

RichmondBerks利益が出たら即日出金できる!HYIP業界初!審査の厳しいAppleでアプリがあるリッチモンドバークスへの登録

投資新着情報

日本円でビットコイン売買するならコインチェックが一番簡単でおすすめです♪

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

相互リンクサイト

金儲けネットと相互リンクしてくれる方はメールでご連絡下さい!クリックでメール立ち上がります

このページTOPへ ↑